リクルートが厳選した2,200名以上のヘッドハンターが、あなたに最適な仕事をご提案します。

会員登録(無料)

すでに会員の方はこちら

食品商品開発/製造技術の職務経歴書サンプル | 食品系

食品商品開発/製造技術の職務経歴書例です。サンプルを参考にして、ご自身の経歴を分かりやすくまとめましょう。職務経歴書には、職務経歴とともに具体的な実績や取得資格、使用可能なソフトウェア、自己PR文を記載するとより効果的です。

食品商品開発/製造技術の職務経歴書サンプル

以下の記入例を参考に、職務略歴をご記入ください。
※内容をコピー&ペーストし、必要な部分を修正してお使いいただくことも可能です。

●19**年**月~19**年**月
  ○○○株式会社入社、商品開発部に配属
 ・PB、OEM 商品の飲料~レトルトパウチ食品全般のレシピ開発および工場導入

 

●19**年**月~20**年**月
  NBレトルト、チルド商品の開発
 ・市場調査、原料評価
 ・商品コンセプト策定
 ・国内外原料向上の視察や技術指導

 

●20**年**月~現在
  技術開発
 ・商品の保存に関する研究(大手包材メーカー研究所と共同研究)
 ・プロトタイプから工業化において生じる問題の解決
 ・製造フロー工程の改良
 ・微生物培養技術導入および耐熱性試験法の確立
 ・だしの連続抽出装置のプラント設計

 

<担当商品>
  1)PB レトルト商品の商品化
 ・ビーフカレーの改良
 ・ちらしすしの素
 ・缶タイプの健康野菜ジュース
  2)NB レトルト商品の商品化
 ・自社主力商品のリニューアル(地鶏釜飯の素、山菜釜飯の素、松茸釜飯の素)
 ・香り炊き込みご飯シリーズ(緑茶の香り、ほうじ茶の香り、梅の香り)

 

以上

転職に成功されている方は職務経歴が充実している傾向があります。また、更新履歴が高いとヘッドハンターの目に留まりやすくなります。キャリアの可能性を広げるために、職務経歴の更新をお勧めいたします。

まずは職歴の要点をまとめて、簡潔にご自身のアピールポイントを示しましょう。