求人情報詳細

アートディレクター(もしくは候補)

気になる

掲載日:2021/12/13

※採用企業名は会員のみ表示されます。

外資系企業 / 英語を活かす

ヘッドハンター求人

年収:600万円 〜 800万円

勤務地 東京
業種 マスコミ・メディア > 広告・PR
職種 広告 > デザイナー

仕事内容

"世界最大規模のエンタメ企業""外資系大手自動車メーカー""世界最大手タバコメーカー"いずれかを中心としたクライアントを担当し、グラフィック、デジタルを含むブランドのコミュニケーション全体の企画立案、制作及びアートディレクションを担当していただきます。

※現在、アートディレクターという肩書きではない方でもエントリー可能です。
近い将来、アートディレクターを目指したいという意欲的な方も歓迎いたします。

事業内容

外資系の大手総合広告会社です。
1976年にアメリカの大手総合広告代理店の日本法人として設立されました。
2000年に最大手総合広告会社が34%出資し、当社が誕生しました。
その後、広告会社として世界トップクラスの規模で、フランスに本社を置くグローバルエージェンシーの一員となり、広告に関連する一連のコミュニケーションビジネスを、日本国内のみならずグローバルに展開しています。

クライアントはほとんどが外資系企業です。
通常、クライアントからの広告の依頼は商品やサービスのキャンペーン単位が多いですが、当社の場合は単発での広告ではなく、数年単位に長期的に携わってクライアントやブランドとのリレーションを構築して広告コミュニケーションを行っています。
そのため、長期的にクライアントのブランド構築や支援に携わることが可能です。

担当ブランドごとにチームが編成され、営業・プランナー・メディア・クリエイティブ・デジタルなどの専任スタッフが各々の裁量を発揮します。

必要な経験・能力

■応募資格(必須)
・広告会社や広告制作会社などでアートディレクター、もしくはグラフィックデザイナーとして経験がある方。
・企画からデザインまで一通り経験がある方

■応募資格(歓迎)
・英語:ビジネスレベル(現時点でなくても可)

■応募資格(その他)
・グラフィックやデジタルなど、ホリスティックの企画ができ、コアアイディアの立案ができる方
・戦略に踏み込み、CDとともにキャンペーン全体の枠組みを考えられる方。
・ホリスティックな視野に富むアイディアをどんどん出せる企画マンとしても有能な方
・アグレッシブに動き回り、説得力のあるプレゼンテーションができる方
・コミュニケーションスキル、メディア、マーケティング、広告に関する基礎知識がある

ヘッドハンター注目ポイント

・世界3位のグローバルエージェンシーと電通資本の大手外資系広告会社
・国内外資系広告会社の中で最も好調な企業です
・多くのご紹介実績がございますので、ご不明点あればお気軽に問い合わせください

この求人情報の担当ヘッドハンター

*** *** *******
メガベンチャー、国内有力スタートアップ企業を中心にご紹介をさせていただきます。
業界経験年数:3年~5年    勤務地:東京
業種:IT・インターネット / コンサルティング / マスコミ・メディア
職種:経営ボード / 経営企画・事業企画 / 営業

厳選求人情報

NBAワシントン・ウィザーズ【NBAワシントン・ウィザーズ】ジャパンツアーに関する求人募集とイベント開催が決定

ソニーグループ【ソニーグループ】イメージング領域と車載センシング領域でのソフトウェアエンジニアを積極募集中

楽天グループ楽天グループが、組織・人事領域からグローバル経営を支える人事リーダー候補を募集

日本アイ・ビー・エム日本アイ・ビー・エム セキュリティー事業本部が、セキュリティーコンサルタントなどを多職種募集

転職事例

転職事例 Vol26株式会社キャリア・エックス
代表取締役社長 東海林 浩樹さん

転職事例 Vol27マッケン・キャリアコンサルタンツ株式会社
常務執行役員 溝口 健一さん
執行役員 橘 幸恵さん

転職事例 Vol28株式会社エバーコンサルティング
坪田 直樹さん