履歴書・職務経歴書作成 2ページ目

履歴書 通勤時間

履歴書の「通勤時間」の書き方|勤務地未定・転居などケース別に解説

履歴書のフォーマットによっては設けられていることのある「通勤時間」欄。採用担当者が通勤手当の額や通勤による心身への負荷を判断しているケースもあるので、正確に記入することが大切です。通勤時間の基本的な書き方やルールなどについて、組織人事コンサルティングSeguros、代表コンサルタントの粟野友樹氏が解説します。

ノートパソコンを操作する人

履歴書・職務経歴書の特記事項の書き方は?空欄でもいい?14パターンの記入例を紹介

履歴書のフォーマットにある「特記事項」欄や「本人希望記入」欄。「特記事項」欄にはどのようなことを記載すればいいのでしょうか。この欄を使用して伝えることができる事項や書き方について、組織人事コンサルティングSeguros、代表コンサルタントの粟野友樹氏が解説します。

運転免許 資格

運転免許の履歴書への書き方|正式名称や種類など書き方解説・見本あり【弁護士監修】

転職活動で履歴書に「運転免許」について書く場合は、きちんと正式名称を用いるなどの記載ルールを知っておくことが大切です。特に、普通自動車の運転免許については、道路交通法の改正によって記載する内容が変化している可能性もあるので注意が必要です。ここでは履歴書への自動車運転免許の書き方や、法改正による注意点を、八雲法律事務所の弁護士・星野悠樹氏監修のもと、ご紹介します。

履歴書 資格

【見本あり】履歴書の「免許・資格」欄の書き方|資格なしの場合や書いた方が良い資格などを解説

履歴書の「免許・資格」欄は、採用担当者が応募者の知識やスキルを客観的に把握できる項目のひとつです。ここでは、履歴書の「免許・資格」欄の書き方のルールや、自動車免許の記載方法、さらにどのように免許・資格を書けば採用担当者へのアピールに繋がるかを、組織人事コンサルティングSeguros、代表コンサルタントの粟野友樹氏が解説します。

書類を確認する人たち

職務経歴書の「職務要約・職務概要」の書き方と職種別・ケース別の例文9選

職務経歴書の「職務要約・職務概要」の役割や具体的な書き方、注意したい点などを組織人事コンサルティングSeguros、代表コンサルタントの粟野友樹氏が解説します。職種別の書き方の例や、転職回数が多い場合などの書き方ポイントも合わせてご紹介します。

履歴書 現在に至る

履歴書の「現在に至る」「以上」の書き方とパターン別の例文 

履歴書を作成する際、職歴の記入欄の締めくくりに使う言葉として「現在に至る」「以上」などがあります。それぞれの言葉をどのように使い分ければいいのか、履歴書への記載の仕方について、組織人事コンサルティングSeguros、代表コンサルタントの粟野友樹氏が解説します。

履歴書 異動 書き方

異動や出向、転籍した場合の履歴書の書き方とケース別の例文 

転職活動で履歴書を作成する際、職歴欄に「異動」「出向」「転籍」といった経歴をどのように記載すればよいか迷う人も多いようです。異動・出向・転籍それぞれの書き方、迷いがちなポイントについて、組織人事コンサルティングSeguros、代表コンサルタントの粟野友樹氏が解説します。

握手をする人たち

【広報】職務経歴書の書き方と見本・テンプレートダウンロード

求人に応募する際には、履歴書とともに職務経歴書の提出が求められます。募集しているポジションで活躍できる経験・スキルを持っていたとしても、職務経歴書で正しく伝わらなければ面接へ進むことができません。 そこで、職務経歴書で強みを伝えるための書き方のポイントについて解説します。職務経歴書を初めて作成する方には見本のテンプレートも用意していますので、ダウンロードしてご活用ください。