リクルートが厳選した2,200名以上のヘッドハンターが、あなたに最適な仕事をご提案します。

会員登録(無料)

すでに会員の方はこちら

証券アナリストの職務経歴書サンプル | 金融系

証券アナリストの職務経歴書例です。サンプルを参考にして、ご自身の経歴を分かりやすくまとめましょう。職務経歴書には、職務経歴とともに具体的な実績や取得資格、使用可能なソフトウェア、自己PR文を記載するとより効果的です。

証券アナリストの職務経歴書サンプル

以下の記入例を参考に、職務略歴をご記入ください。
※内容をコピー&ペーストし、必要な部分を修正してお使いいただくことも可能です。

●19**年**月~19**年**月
 株式会社○○証券 入社 本店営業部配属
 ・個人顧客を中心に株式/投資信託/債券などの新規開拓業務担当

 

●19**年**月~19**年**月
 企業投資調査部配属
 ・アシスタントとして、電機、電子部品および精密機器セクターの企業分析を行う
 ・投資家向けレポート作成補助業務

 

●199x年4月~200x年3月
 ○○総合研究所 出向 産業調査部配属
 ・通信、電気、電子部品、精密機器セクター担当
 ・上場、店頭の同セクター企業の業界、財務分析を行う
 ・業界動向などの分析レポート作成、内外投資家への情報提供
 ・機関投資家の企業調査、工場訪問など同行、取材ミーティングレポート作成、報告

 

以上

転職に成功されている方は職務経歴が充実している傾向があります。また、更新履歴が高いとヘッドハンターの目に留まりやすくなります。キャリアの可能性を広げるために、職務経歴の更新をお勧めいたします。

まずは職歴の要点をまとめて、簡潔にご自身のアピールポイントを示しましょう。